Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/74-ad5a27aa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

USB周辺機器を安全に取り外すには

USB対応マウス、USBフラッシュメモリ、USB外付けハードディスクなど、最近の周辺機器はUSB対応のものがかなり増えました。

便利で簡単になったUSB周辺機器だからこそ、その取扱方法で気をつけなければならないことがあります。

その中でも特に気をつけなければいけないのが、データを扱うUSBフラッシュメモリやUSB外付けハードディスクです。

当たり前のことですが、データの読み込み中や書き込み中にUSB機器を抜き差ししてしまうと、データが紛失してしまう恐れがあります。

そこで今回は安全なUSB機器の取り外し方法をご紹介します。


■USB周辺機器の安全な取り外し方

(1)タスクバーの右側にあるタスクトレイの中から、[ハードウェアの安全な取り外し]アイコンをダブルクリックし、「ハードウェアの安全な取り外し」画面を開きます。

annzen.jpg

(2)画面が開いたら、接続している取り外したい周辺機器を選択し、[停止]をクリックします。

annzen_gamenn.png

(3)確認のメッセージが表示されたら、[OK]をクリックします。

(4)最後に「このデバイスはコンピュータから安全に取り外すことができます。」というメッセージが表示されたら、周辺機器を安全に取り外してかまいません。


ちなみに上記方法はWindows XP、Vista共通の操作方法ですが、Windows Vistaの場合は[スタート]⇒[コンピュータ]より接続している機器のアイコンを右クリックし、メニューより[安全に取り外す]を選択しても、同様に安全に取り外すことができます。

便利で気軽に使えるUSB周辺機器だからこそ、データの取扱には十分に気をつけましょう。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/74-ad5a27aa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。