FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/27-b2d2ae80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

パソコンをパスワードで保護するには

パソコンを複数の人で共用して使っていたり、ノートパソコンを外に持ち運ぶ場合に気を付けなければいけないのが、セキュリティの問題です。

個人情報などの情報漏えいの問題だけではなく、パソコンを悪用されて他の人に迷惑をかけてしまう恐れもありますので、セキュリティ対策は少なからず行いたいものです。

しかし、セキュリティ対策と一口に言っても、その方法はさまざまです。

家電量販店などに行くと、セキュリティ対策グッズもたくさん並んでいます。

そこで今回は無料で簡単に設定できるセキュリティ対策の代表名的な設定方法をご紹介したいと思います。

今回はお使いのパソコンをパスワードで保護する方法です。

それではいきましょう。


○設定方法(Windows XP)

(1)[スタート]メニューより、[コントロールパネル]をクリックします。

(2)新しくコントロールパネルが開いたら、[ユーザーアカウント]を開きます。

(3)「変更するアカウントを選びます」という下に表示されている、パスワードを設定したいアカウントをクリックします。

(4)[パスワードを作成する]をクリックします。

(5)「新しいパスワードの入力」と「新しいパスワードの確認入力」項目それぞれに、任意のパスワードを入力します。
※「パスワードのヒントとして使う単語や語句の入力」は必須項目ではありませんので、入力しなくてもかまいません。
※次回以降、パソコンを起動する際にはこのパスワードが必要となりますので、絶対に忘れないようにしてください。

(6)入力したら[パスワードの作成]をクリックします。

(7)最後に「ファイルやフォルダを個人用にしますか?」と聞かれますので、[はい、個人用にします]をクリックします。


設定は以上です。

次回よりパソコンを起動した際には、ユーザー名を選択してパスワードを入力しないと、デスクトップの画面に移ることができなくなります。

設定によっては、スクリーンセーバーが起動するとパスワードを入力するまでデスクトップを表示させないという設定もできますが、これはまた次回以降にご紹介したいと思います。

この設定は一番簡単なセキュリティ対策です。

どんな環境でも、なるべくパスワードは設定するようにしましょう。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/27-b2d2ae80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。