FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/133-aea1f234

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

キーボードが壊れた場合の代替策を利用するには(スクリーンキーボード)

突然キーボードが壊れてしまって、文字を入力することができなくなってしまった…。

今は普通に使えているキーボードも、いつかはこうなってしまうかもしれません。

たとえば「:」「;」などのあまり使わないキーだけが壊れるならまだ良いですが、「a」「i」「u」「e」「o」などの母音のキーが壊れてしまったら大変です。

予備のキーボードがある方はUSBを差し込んでしばらく待てば、普段通りに使うことはできますが、そうでない方はパソコンを修理に出すか家電量販店にキーボードを買いに行くしかありません。

でもご安心を。

Windowsにはマウス操作だけでキーボードを操作する機能があることをご存知ですか?

キーボード操作に慣れていると、とても使いづらく感じるかもしれませんが、新しいキーボードを入手するまでの緊急対応策と考えれば悪くはないでしょう。

それではご紹介します。


■スクリーンキーボードを使うには

(1)[スタート]⇒[すべてのプログラム]⇒[アクセサリ]の順にクリックしていきます。

(2)OSにあわせて以下の操作を実施します。

Windows XP [ユーザー補助]⇒[スクリーンキーボード]

Windows Vista [コンピュータの簡単操作]⇒[スクリーンキーボード]

(3)画面にスクリーンキーボードが表示されます。あとはマウスを使って任意のキーをクリックしていけば、使うことができます。

key.gif


いかがでしたでしょうか?

今すぐ使える機能というわけではありませんが、万が一キーボードが壊れた際には、思い出すと便利な機能といえるでしょう。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/133-aea1f234

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。