FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/132-fa46a4b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アクティブなウィンドウのみをプリントスクリーンするには

前回の記事『プリントスクリーン機能を利用するには』では、画面に映し出されている情報をカメラのシャッターを押すかのように撮影し、保存する方法をご紹介しました。

今回はアクティブなウィンドウだけを撮影し、保存するプリントスクリーンの機能をご紹介したいと思います。

通常のプリントスクリーン機能を利用するには、[PrtSc]キー(ノートパソコンの場合は+[Fn]キー)を押下しますが、この時、タスクバーなどの情報もすべて撮影されます。

ですが、手順書を作成したり、一番手前に表示されているアクティブなウィンドウだけをプリントスクリーンしたい場合には、タスクバーや背景のデスクトップ画面の画像などは邪魔になり、必要でないときもあります。

ペイントなどのアプリケーションを使用し、プリントスクリーンで撮影した画像の必要な箇所だけを切り取ることもできますが、新たにアプリケーションを起動したり、切り取り箇所を調整したりするのは面倒です。

そこで便利なのが、現在のアクティブなウィンドウだけをプリントスクリーンすることができる機能です。

以下のような方法で、アクティブなウィンドウだけをプリントスクリーンすることができます。


■アクティブなウィンドウだけをプリントスクリーンする

(1)画像にしたいウィンドウを表示させ、選択された状態にします。

(2)パソコンのタイプに合わせ、以下のキーを押下します。

デスクトップ ⇒ [PrtSc]+[Alt]キー
ノートパソコン ⇒ [Fn]+[PrtSc]+[Alt]キー

(3)Excelやペイントなどのアプリケーションを起動して、[Ctrl]+[V]キーで貼り付けすると完了です。

prtsc_active.jpg


いかがでしたでしょうか?

通常のプリントスクリーン機能を利用する場合と異なるのは、[Alt]キーを一緒に押下することだけです。

この[Alt]キーを一緒に押下することで、画面全体ではなく、アクティブなウィンドウのみをプリントスクリーンすることができます。

資料作成時などには使えるショートカットキーですので、覚えておくと便利なことでしょう。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/132-fa46a4b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。