FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/128-4ca30dd2

トラックバック

コメント

[C22]

Kさん

はじめまして。

『パソコンをもっと快適に』管理人のlecturerです。

コメントの書き込みどうもありがとうございました。

[C21]

ブログサーフィンで拝見させていただきました~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

メールの「CC」と「BCC」を使い分けるには

記録に残す場合や、ファイルを添付して相手に送る場合に便利なのがメールの送受信です。

メールを送信する場合には

・宛て先
・CC
・BCC
・件名
・本文
・添付ファイル

などを入力して送るわけですが、みなさんは"CC"と"BCC"を使い分けていますか?

違いや利用目的がよく分からないという方のために、今回は"CC"と"BCC"についてご説明したいと思います。


■"CC"とは

「CC」とは"Carbon Copy"(カーボンコピー)のことで、「CC」に宛て先を追加した複数人に、同じ内容のメールを送ることができます。
あとでご説明する「BCC」とは異なり、「CC」に宛て先を追加した場合は宛て先がすべて公開表示されます。
「参考までにあなたにも送信しました」という意味もあり、ビジネスでは「宛て先(TO)」に取引先のアドレスを指定し、「CC」には自分の上司のアドレスを指定することがよくあります。


■"BCC"とは

「BCC」とは"Blind Carbon Copy"(ブラインドカーボンコピー)のことで、「CC」と同様に「BCC」に宛て先を追加した複数人に、同じ内容のメールを送ることができます。
ただし「CC」とは異なり、送信した相手には「BCC」に指定して送信されているほかの人のメールアドレスは分からないようになっています。
同じメールを複数人に送ったことを知られたくない場合に使われ、「宛て先(TO)」には自分自身のメールアドレスを指定することもよくあります。


いかがでしたでしょうか?

「CC」も「BCC」も同じ内容のメールを複数人に送ることができるという機能は同じですが、指定されたメールアドレスを公開表示するかしないかという点が大きく異なります。

この「CC」「BCC」を使い分けることもメールのマナーと言えますので、理解しておくとよいでしょう。

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pc999.blog19.fc2.com/tb.php/128-4ca30dd2

トラックバック

コメント

[C22]

Kさん

はじめまして。

『パソコンをもっと快適に』管理人のlecturerです。

コメントの書き込みどうもありがとうございました。

[C21]

ブログサーフィンで拝見させていただきました~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。