Entries

スポンサーサイト

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

パソコンが重い・遅いと感じたら

長期間パソコンを使っていると、こんな悩みを抱える方が多いのではないでしょうか?・クリックしてからの反応が遅い・電源を入れてからの起動が遅い・動作が不安定になった・知らない間にハードディスクの容量がいっぱいになった私も何度も経験があります。これらの問題の原因は一概にこれというのはなかなか判断が難しいのですが、もしかしたら次のような原因があるかもしれません。・レジストリ(ハードウェアやソフトウェアの情...

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

マウスを触らずに右クリックをするには

パソコンを利用するうえで、マウスを右クリックする操作はよく使われます。 たとえば右クリックによりメニューを表示させ、コピーをしたり貼り付けをしたりと、様々な機能がマウスの右クリックから行うことができます。 ではもし突然マウスが壊れてしまい、使えなくなってしまったら、あなたはどうされますか? 実はこのマウスの右クリックと同じ操作を、キーボードだけで操作することができるのをご存知でしょうか? ...

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

ハッキリと覚えていないファイルやフォルダを素早く検索するには

パソコンを長く使っていると、ドキュメントファイルやフォルダの量が増えてきます。 ファイルやフォルダの名前は覚えているのだけど、どこにあるのかハッキリ覚えていない、そういう経験はありませんか? Windowsには標準でファイルやフォルダを検索する機能が備わっています。 もっとも有名な方法にエクスプローラ(フォルダやファイルが表示されているウィンドウ)のメニューより[検索]をクリックして検索する方法があ...

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

キーボードが壊れた場合の代替策を利用するには(スクリーンキーボード)

突然キーボードが壊れてしまって、文字を入力することができなくなってしまった…。 今は普通に使えているキーボードも、いつかはこうなってしまうかもしれません。 たとえば「:」「;」などのあまり使わないキーだけが壊れるならまだ良いですが、「a」「i」「u」「e」「o」などの母音のキーが壊れてしまったら大変です。 予備のキーボードがある方はUSBを差し込んでしばらく待てば、普段通りに使うことはできますが、そ...

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

アクティブなウィンドウのみをプリントスクリーンするには

前回の記事『プリントスクリーン機能を利用するには』では、画面に映し出されている情報をカメラのシャッターを押すかのように撮影し、保存する方法をご紹介しました。 今回はアクティブなウィンドウだけを撮影し、保存するプリントスクリーンの機能をご紹介したいと思います。 通常のプリントスクリーン機能を利用するには、[PrtSc]キー(ノートパソコンの場合は+[Fn]キー)を押下しますが、この時、タスクバーなどの情報...

 

© パソコンをもっと快適に

 

 

Appendix

PR

全記事表示リンク

一覧から記事を探す場合はこちらから

全ての記事を表示する

お気に入り登録

※Internet Explorer以外のブラウザをお使いの方はお手数ですがブラウザのメニューよりご登録ください。

プロフィール

lecturer

Author:lecturer
※このサイトはリンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
高齢者や障がい者向けにパソコンの講習会をしていました。
もっと多くの人にお役立てできればと思います。

ブログランキング

人気blogRanking
人気ブログランキング(インターネットサービス)
FC2Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング【くつろぐ】

ランキングに参加中です。
あたたかいクリックをお願いします。

楽天からのオススメ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。